FC2ブログ
 

初めてのMACメモ

PCに疎い初心者が Macの世界で右往左往してる手探りメモです(^^:

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

データ消去

 
だいぶ混乱してます・・・
発端は外付HDDの一部を整理しようとしたことから。

現在、外付HDDの Transcend はパーテションで2つに区切って
(1)をTime Machineのバックアップ用に使っています。
(2)にも過去のバックアップデータが入っていましたが
特にTime Machineとは連動していないので、
パーテーション(2)を一度リセットすることにしました。

そこで中のデータ全てを「ゴミ箱へ捨てる→ごみ箱を空にする」で消去。
ところが「情報を見る」と使用領域にまだ1.67GBも何かが残ってる!?

けれどFinderで確認するとパーテーション(2)の中には何もありません。
まず、これがどういう意味なのかが不明。

100621-1


で、分からないながらも、
とりあえずディスクユーティリティでフォーマットしてみました。
その結果、使用領域が222MBくらいまで減ったけど、完全じゃない。
何故でしょう??

100621-4 100621-3


思い返せば、外付HDDを初めて設定したときも
フォーマットしたにも拘らずフォルダ数9、ファイル数39は消えなくて
結局そのまま使用したんですよね・・・
現在残っているのも同じ関連なのかしら?(ファイル数が微妙に違うけど)


そしてデータ消去の方法。 色々なやり方があるようですが・・・
下の3種類は同じ意図になるんでしょうか?

(a)確実にゴミ箱を空にする
(b)データを0消去
(c)空き領域を消去(削除したファイルを0消去)

100621-6 100621-2 100621-5


ついでに「ゴミ箱を空にする」「確実にゴミ箱を空にする」の違いも不明。
今まで捨てたつもりでいたファイルも、実はまだどこかに残っていて
無駄に容量を使っているんじゃないかと気になります・・・



関連記事

Comment


    
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



検索フォーム



プロフィール

hironeko

Author:hironeko
ハイテクに弱い(笑)
Mac はネコに小判か、
ブタに真珠か・・・?


QRコード
QRコード

FC2カウンター


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。