FC2ブログ
 

初めてのMACメモ

PCに疎い初心者が Macの世界で右往左往してる手探りメモです(^^:

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

iDVDアーカイブの件

 
以前、保存方法の違いで


■アーカイブする:
完成したプロジェクトを別のコンピュータに移動したりバックアップしたい場合

「アーカイブすると、プロジェクトファイル内のすべての要素がまとめられリンクが
維持された状態で、プロジェクトのコピーが作成されます。・・・アーカイブ後は、
ファイルを別のコンピュータやハードディスクに移動して、いつでもそのファイルを
開いて追加編集したり、DVD に書き込んだりできます。」


■ディスクイメージとして保存する:
「完成した DVD のようにフォーマット済みのファイルが作成されます。
・・・ディスクイメージは、別のコンピュータやハードディスクに移動することは
できますが、それを編集することはできません。」


と、あったので外付HDDへバックアップする時にはアーカイブした状態でないと
後々不便かと思い込んでいたのですが・・・

試しに、CarbonCopyClonerでバックアップしたiDVDプロジェクトデータ
(普通に保存しただけの)を外付HDDから呼び出して編集してみたら・・・

始め、こんなメッセージがしつこく何回も出てきましたが、

100812-1


その度に「許可」をクリックしてたら出なくなって。
iDVDプロジェクトデータの編集も、普通にできましたよ?w

ということは~、
とりあえずアーカイブ保存を急ぐ必要はナイってことですよね?
時間と容量をかなり取られるので、どーしたものかと迷ってましたが、
順次アーカイブ作成して、できたものから外付HDDへ保存!
メインHDDには残さない方向で、コツコツと進めていけばいいかな、と。

優先順位がだいぶはっきりしてきましたw



関連記事

Comment


    
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



検索フォーム



プロフィール

hironeko

Author:hironeko
ハイテクに弱い(笑)
Mac はネコに小判か、
ブタに真珠か・・・?


QRコード
QRコード

FC2カウンター


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。